半月板損傷の治療は専門整体院をお勧めします

半月板損傷の改善例

半月板損傷の改善例

<ゴルフでのパットが辛い>

自営業 男性

ゴルフが大好きな方。
パターの時にしゃがんでラインを見るのが辛いそうです。
サポータをつけてのプレー。

1年前に病院で半月板損傷と診断されました。両膝です
その他に腰痛、頭痛、腱鞘炎。

2回目の整体後でしゃがむことに違和感はなくなりました。
その後はメンテナンスとして2週間おきに3回来院されて両膝、腰痛、頭痛、腱鞘炎がなくなったため終了となりました。

半月板損傷でお悩みの方へ。
半月板が傷みの原因ではありません。痛みの原因は筋肉緊張です。とにかく緩めることが大事となるため、筋トレをされている方はしばらくは中止してください。

太もも、ふくらはぎを緩めるためにストレッチ&マッサージ、そして湯船で温めてください。

シップやヒアルロン酸は対症療法です。
根本的に治すためには筋肉を緩めることが大事です。
軟骨や半月板の損傷は単なる結果ですから痛みの原因を作り出している筋肉が緩めば治りますのであきらめる必要はありませんよ(^_^)

<手術をすすめられた半月板損傷>

40代女性 主婦

右膝が4年前に重いものを持った時にカクッとなりそれ以来違和感があったそうです
病院では半月板損傷と診断されたそうで「手術をするか痛みとうまく付き合っていくかのどちらかです」と言われうまく付き合うほうを選んでこられたそうですが4日前からは歩くのも辛い状態になったそうです

1回目 歩くのもやっとという状態から普通に歩ける状態に改善

2回目(1週間後) 階段の上りは大丈夫

3回目(5日後) 施術後違和感なくなったが階段の下りは少し怖い

4回目(6日後) 階段の上り下りも問題なしという状態で来院されたため今回で終了

「手術をするか痛みとうまく付き合っていくかのどちらか」以外にも選択肢はありましたね!

<縦に切れた半月板>

50代男性 会社員

2ヶ月前に左ひざの内側に痛みを感じたそうです
1ヶ月前に病院でレントゲンをとりましたが異常なし
その後シップを貼ったりストレッチをするも良くなりません
もう一度病院へ行き今度はMRIをとったところ「半月板が縦に切れている半月板損傷」と診断されました

症状としては・・・
歩き始めが痛い
正座ができない
あぐらがけない

1回目 連動ポイント1箇所に絞って施術
お話を聞くと以前スポーツで膝に関連する基本的な連動ポイントの場所を故障されたということでそこを重点的に施術してみました

歩き始めの痛みなし
正座はまだ痛い
あぐらはほとんど可能

2回目(3日後) 
前回施術後から膝の違和感はほとんどなくなったそうです
施術前に正座をしていただくと膝は痛くないが足の甲が痛いとのこと

前回同様の施術と足の甲を伸ばせる施術を行い確認していただくと
足の甲の違和感が若干残るが正座が可能となりました。

<中学生の半月板損傷>

中学1年生 女子 

1週間前に吹奏楽のかなり重い楽器を運んでいるときに右ヒザに違和感を感じた
5日前 なんだか変だなという状態が続いていた
2日前 かなり痛くなってきた
昨日 整形外科に行きレントゲンをとってもらったら半月版損傷かもしれないと診断された

歩くのも辛そうな状態で来院

昨日は歩くのも、階段も痛いため学校を休んだといいます
なんとか階段での痛みを取ってくれないかというお母さん
見た感じとても痛そうな状態なので今日1回で階段は難しいと思い、歩くときの痛みを取るのを目標にさせていただきました

1回目 じっとしていてもヒザがジワジワと痛みます
新しく学んでいる療法により(新しい療法用のブログを近々作ります)まずは座位で施術。法則ポイントを触ると案の定圧痛があります。
じっとしての痛みがなくなり仰向けでの施術
連動ポイントを触ると痛いかくすぐったい
股関節の稼動域調節も合わせて行い立ってもらうと
歩きでの痛みは消失しました(ホッ)  
階段はまだ少し傷みが残りました

2回目 翌日 階段ではまだ多少痛みがあります
膝の痛み以外に肩こり、頭痛、便秘があるということで合わせて施術
頭のてっぺんから足の指先までどこを触っても痛いという状態。かなり疲労が溜まっていました。
施術後は肩こりすっきり、高さ30センチのベッドの上り下りでも膝の痛みはありませんでした(ホッ)

昨日の来院から24時間で膝痛が消失しました

おそるべし子供の回復力

<半月版損傷+関節ねずみ>

50代 男性

4年前から左膝が痛くなったり治まったりの繰り返し
今回も先月から痛みがでてきました

整形外科でのMRIでは膝の外側は半月版損傷
内側は関節ねずみと診断されたそうです

症状としては
平坦な道は普通に歩けるが、階段の上り下り、坂道で膝の内側外側に痛みがでます その他にはしゃがみ込み、正座が痛い(*_*)

仕事はほとんどデスクワークで運動は最近は一切やっていないそうです

施術開始
膝の痛みをとる施術1⇒患「あまり変わらない」
膝の痛みをとる施術2⇒患「さっきよりも楽になったかも」 動作確認としてマンションの階段を上り下りしてもらうと「少し痛みが出る」
膝の痛みをとる施術3⇒患「今は痛くない」 マンションの階段を上り下りしても痛みなし

しゃがんだり、正座はまだ痛みが残っていますがご本人も納得の表情で次回施術の予約をされました
問診ではあまりヒントらしいものを見つけることができませんでしたが、施術中の会話中に施術のヒントが出てきました(^^)
会話って大事ですね~!

<手術予定の半月板損傷>

20代 女性 会社員

スノーボードで転倒したときに左膝を痛めてしまいました

なかなか痛みが引かないため先月病院へ行き

MRIをとると「半月板にヒビが入っている」

と言われ手術を勧めらたそうです

症状としては膝の内側が触っても痛い
歩くと違和感がある
膝を床に着くことができない

その他にも
両股関節がコキコキなる
両腕がビリビリする
眼の奥が痛い
頭が痛い
腰が痛い
などなど・・・全身が疲れまくってます

まずは主訴の膝の痛みを取り
触っての痛みほぼ解消
膝をついたときの痛みは80%改善

次に他の部位の施術に入ると

ここを施術しているとあっちが痛くなる
あっちを施術しているとそっちが痛くなる・・・
全身疲労の方にたまにあるパターンです

1時間位かかってしまいましたが
なんとか全身改善できました

膝も手術しなくてよさそうです
よかったよかった(^^)

<歩行で痛い>

50代 男性 会社員

3年前に右膝が痛くなり半年にわたり

週1回のペースで注射をしてきました

1年前からは左膝も痛くなり3か月前の

診断では半月板断裂と言われたそうです

今現在は左膝のほうが痛いとのこと

その他も頚椎ヘルニア、腰痛とあり

全身の筋肉がカチカチになっている状態です

1回目
歩行時に左足が後ろにある状態で

膝の裏が突っ張る感じで痛いのが

一番気になるそうなのでまずはその動きに

関係がある場所からアプローチしていきます

筋肉緊張の除去と関節軸の調整により

歩行時の違和感は消滅しました

「ぜんぜん普通に歩けます!」とのこと

一か所が改善されると他の場所や動作が

気になるはずなので次回からはそれらを

ひとつづつ除去していく予定になります

<歩くのも痛い>

50代 男性

10年前から右膝が痛い

1か月前に整形外科でMRIにより

半月板にヒビが入っていると診断されました

過去に10回以上水を抜いてきたそうです

最近では左膝も痛くなり

左の膝も3回以上水を抜いてきました

ぎこちない歩き方で来院

椅子から立ち上がる時は何かに

つかまらないと立ち上げれません

1回目
施術はまったく痛くない方法なので

おしゃべりしながら膝周辺の筋肉緊張を

とっていきます

15分程度の施術後に立って確認をすると

歩き方が本人もわかるくらいスムースに動かせます

イスに腰掛けた状態からどこにもつかまらずに

スッと立ち上がることができました

「お~今無意識に立ちあがったけど平気だった!」

手術は避けたいという気持ちから偶然当院を知って

自宅から1時間かけての来院ですが継続して

治療を続けた結果、今はまったく痛くないそうです。

<ダンスによる膝の痛み>

40代 男性 会社員

趣味でブレイクダンスとマラソンをやられている方

3か月前からダンスである特定の動きをやると

右膝の裏側が痛くなります

2週間前からは足の底も痛みがあるそうです

病院でレントゲン、MRIにより半月板損傷と診断

半月板損傷の痛みを取る手法を行い確認してもらうと

膝も足の裏も痛みは無くなりました

3か月も我慢していたのでまだ完全では

ないかもしれないため調整を継続したほうが

いいのですけど

「また痛くなったら来ます」

という希望により1回で終了です

私と同年代なのにダンスもマラソンもできる体力

うらやましいです・・・

<半月板損傷でママさんバレーができない>

患者さんの中にはママさんバレーで膝を痛めてしまった方が結構います
練習風景を見たことが無いのですがかなりハードなのでしょうか?

30代 女性 主婦

2か月前にママさんバレーの練習中に左膝を痛めてしまった(T_T)
伸ばす時に痛みが出る状態

病院でMRI、レントゲンを撮ったところ半月板損傷、前十字靱帯損傷と言われたそうです。(初めて聞いた人はなんだか名前だけで恐ろしくなっちゃいますね(*_*;)

『バレーボールを続けるならば手術が必要』
『術後2週間位は入院が必要』

左膝の痛み以外に・・・
左股関節が歩くと痛い
左のお腹が痛い
左の腰が痛い

3回の施術ですべての痛みが取れました

4回目の施術で終了

最初は膝に対する手法をいくつか試みても
結果はいま一つ・・・
手法を行った直後は痛みが無くなるのですがしばらくすると
『痛い(+_+)』

立位で丁寧に緩めて確認してもらうと

『痛くない』 とのこと

生活習慣の見直しと、簡単なストレッチを教えて終了としました。

手術はとりあえず断るそうです(^^)

あまり知られていないみたいですが、膝の痛みは整体院で改善されます。
手術の前にまず相談してください

<半月板損傷で膝が毎日痛い>

40代 男性 会社員

【状態】
去年11月から左膝が痛くなりはじめて正座ができないようになった
今年7月から毎日痛い
8月下旬にMRIで半月板損傷と言われ、11月に手術を予定

かなりのスポーツマンで、ボランティアでサッカーを教えたりマラソン、自転車・・・運動量は多い方です。

【来院時】
今日は調子が良いということであまり痛みがでませんが、正座や左足をピンピンと伸ばす動作で少し違和感がある。

【施術】
基本の手法と半月板損傷に対する手法を行いました

「おぉー楽に曲がる!(^O^)」

「正座しても何の違和感もない!(^O^)」

「手術はキャンセルする!!(^^)!」

できれば手術は誰でもしたくないですよねっ

メスを入れる前にぜひご相談ください

30代 女性 主婦

1週間前から左膝の内側が痛い
接骨院で半月板損傷かもしれないと言われ当院に来院

歩く時につま先が離れる瞬間や踵が着く瞬間で痛みがでる

エアロビクスに週5回通っていたが痛みのためお休み

とても運動が好きな女性なので1週間も休むのはツラそうです。

1回目施術
左足全体の緊張を取るだけで違和感はゼロになりました

2回目施術
来院時はほとんど痛みは無く、強いて言うならば少しひっかかる感じ

施術後は違和感ゼロです。

半月板損傷の原因である筋肉の緊張からくる痛みでした
この方には将来大きな夢があるため身体の管理として月に1回のメンテナンス施術を予約して終了です。

膝の痛みを訴えて来院した方は1回~3回の施術で改善を実感しています
膝痛は骨盤のゆがみがとても大きく関係していますので当院では膝以外もしっかりと施術を行っています。



<半月板損傷トップページへ>

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional